少数民族

  • 2016-10-05
    西昌の古鎮をめぐる

    西昌の古鎮をめぐる 西昌古城 西昌には古鎮が残っているそうなので行ってみることにした。 清翠青年旅舎から1路のバスに乗り四牌楼で下車(地図)。 下りた交差点がもう古鎮のようで古い民家が多く並んでいる。 商店や食堂が並び賑わっている。 観光地化されていないというだけあってボロい。 梁もだいぶつらそうだ。中国の古い民家は柱や梁が歪んで...

  • 2016-01-30
    元陽 旅行情報(2015月12月、中国雲南省)

    元陽 旅行情報(2015月12月、中国雲南省) 以前ひとから頂いたテキストの宿泊と交通の情報を更新したものです。 自由に複製・改変して構わないそうです。 許可なども必要ないそうなのでどんどん転載等してください。 2013年に世界遺産に登録された紅河ハニ棚田を観光する拠点になる雲南省紅河ハニ族イ族自治州に位置する町。 元陽は簡体字では元阳と表記される。 元陽...

  • 2016-01-12
    龍樹壩の棚田を見に行く

    龍樹壩の棚田を見に行く 元陽の棚田で有名なのは多衣樹、壩龍、老虎嘴(猛品)が有名。どこも元陽の新街からミニバンに乗っていかないといけないが、龍樹壩という棚田は新街から歩いて行ける。往復して4時間程度。 3時半過ぎ、宿を出発して龍樹壩に向かう。バスターミナル脇の道(陳家旅社がある道)を進む。この道は以前は未舗装だったが、今はし...

  • 2016-01-11
    元陽のマーケットとぶらぶら町歩き

    元陽のマーケットとぶらぶら町歩き 元陽(元阳)の定期市は日の干支が鼠と龍と猿の日に開かれる。9時前、宿を出て市を見に行く。今日も少し雲海が出ている。 まだ時間が早いようで準備中。どうも毎回毎回、マーケットに来るのが早すぎるのだ。 下の市場周辺は多く露店が出ていたが人出は少ない。 お腹が空いていたので流行っている米線屋に入る。 みんながワンタ...

  • 2016-01-10
    勝村のマーケットを見て勝村から元陽までトレッキング

    勝村のマーケットを見て勝村から元陽までトレッキング 勝村(胜村)の定期市は日の干支が牛と羊の日に開かれる。8時過ぎ宿を出る。広場に行くと雲海が出ていた。 バスターミナルから少し道を登ったところに勝村行きのミニバンが停まっていた。客はまだ乗っていないが勝村行きのミニバンは他に見当たらないのでこれに乗って行くことにする。15分ほど待つとひとり客が来る。まだ...

  • 2016-01-09
    老集寨から老孟(老勐)に行き、マーケットを見学後、元陽に行く

    老集寨から老孟(老勐)に行き、マーケットを見学後、元陽に行く 老孟(老勐、ラオモン)の日曜市を見に行くのに朝6時30分に宿を出てバスが停まっているところに行く。金平行きと元陽行きのバスが停まっているがどちらもまだ運転手が来ていないようでドアが閉まっている。 寒いので米線を食べて待つ。金平行きは7時発なのだが7時を過ぎても運転手が来ない。そうこうしているうちに7時...

  • 2016-01-07
    者米から歩いて山を越え老集寨へ

    者米から歩いて山を越え老集寨へ 昨日、者米からの老勐行きバスの時間を聞いたら道の状況が悪く現在は運行されていなといわれた。明日、老勐では定期市が開かれるので明日の午前中できるだけ早い時間に着きたいのだ。者米からバスで老勐に行くには金平に戻り、翌日の朝、老勐行きのバスに乗る。しかしこれだと老勐に着くのは早くても昼頃になってしまう。困...

  • 2016-01-06
    者米のマーケット

    者米のマーケット 者米では日の干支が龍と狗の日に定期市が開かれる。8時半にマーケットを見に行く。まだ朝が早いのか人が少ない。 食堂も準備中。 豆乳と油条(揚げパン)を食べる(2元、40円)。前のおじさんは朝から揚げパンを3つも食べている。 9時半頃になると人が多くなり賑やかになる。タイ族が多いが民族衣装はスカートだけ。 アー...

  • 2016-01-01
    那発(金水河)から勐拉のマーケットを見に行く

    那発(金水河)から勐拉のマーケットを見に行く 朝7時過ぎ、外が明るくなって来たのでチェックアウトをして那発に向かう。三輪トラックが待機している交差点に行くとまだ1台しか停まっていない。当然、客もまだいない。1時間ほど待つとおばさんがひとり来た。 運転手が車(実際にはバイクに客車というか荷台を付けたもの)を走らせる。出発したのかと思ったら国境で客待...

  • 2015-12-30
    金平から那発のマーケットを見に行く

    金平から那発のマーケットを見に行く 那発では日の干支が牛と羊の日に定期市が開かれる。金平から那発まではバスはなくミニバンでの移動になる。ミニバンは定員が集まらないと出発しなので早めに乗って待つことにする。7時に宿を出る。外はまだ暗い。南バスターミナル(金運客運駅)に行き那発行きのミニバンに乗る。客はまだぼくひとりだ。 7時半過ぎに客がぼ...