雲南省元陽・金平の旅行

  • 2016-01-16
    元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 4日目

    元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 4日目 昨日、チェンコーンからチェンライに行く予定だったが行けなかったので、今日一気にチェンマイまで行くことにする。昨日、バス会社のオフィスで聞いたら7時15分のバスがあるといので、宿を6時半にチェックアウトしてバス会社のオフィスに向かう。 6時半過ぎにオフィスに着いたがまだ開いていなかった。しばらく待ってい...

  • 2016-01-15
    元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 3日目

    元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 3日目 朝7時過ぎに勐腊のバスターミナルに行くとやはり今日はフエサイ(会嗮)行きのバスはないとのこと。仕方ないのでルアンナムター(南塔)まで行き、フエサイ行きのバスに乗り換えることにする。 9時のバスでルアンナムターに向かう(46元、所要3時間15分)。 出発してすぐに荷物を載せるのに20分ほど停車したが、バス...

  • 2016-01-14
    元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 2日目

    元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 2日目 5時半、宿を出る。バスターミナルはまだ閉まっている。しばらく待っていると職員が来て窓口を開ける。1番前で待っていたはずなのだが何故か4番目になっている。中国人の横入りというのは凄まじい。横入りはされたが無事にチケットを買えた。朝早く買いに来たかいがあった。以前、このルートを通った時に一緒だった欧米人...

  • 2016-01-13
    元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 1日目

    元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 1日目 以前は元陽(元阳)の新街鎮から緑春に行くバスが出ていたと思うのだが山の下の町・南沙から緑春まで新しい道が造られ、今は緑春行きのバスは南沙からしか出ていない。新街から緑春に向かうにはまず南沙に行かなければならない。7時半に宿をチェックアウトしてバスターミナル前に行ってみる。南沙行きのミニバンが止まって...

  • 2016-01-12
    龍樹壩の棚田を見に行く

    龍樹壩の棚田を見に行く 元陽の棚田で有名なのは多衣樹、壩龍、老虎嘴(猛品)が有名。どこも元陽の新街からミニバンに乗っていかないといけないが、龍樹壩という棚田は新街から歩いて行ける。往復して4時間程度。 3時半過ぎ、宿を出発して龍樹壩に向かう。バスターミナル脇の道(陳家旅社がある道)を進む。この道は以前は未舗装だったが、今はし...

  • 2016-01-11
    元陽のマーケットとぶらぶら町歩き

    元陽のマーケットとぶらぶら町歩き 元陽(元阳)の定期市は日の干支が鼠と龍と猿の日に開かれる。9時前、宿を出て市を見に行く。今日も少し雲海が出ている。 まだ時間が早いようで準備中。どうも毎回毎回、マーケットに来るのが早すぎるのだ。 下の市場周辺は多く露店が出ていたが人出は少ない。 お腹が空いていたので流行っている米線屋に入る。 みんながワンタ...

  • 2016-01-10
    勝村のマーケットを見て勝村から元陽までトレッキング

    勝村のマーケットを見て勝村から元陽までトレッキング 勝村(胜村)の定期市は日の干支が牛と羊の日に開かれる。8時過ぎ宿を出る。広場に行くと雲海が出ていた。 バスターミナルから少し道を登ったところに勝村行きのミニバンが停まっていた。客はまだ乗っていないが勝村行きのミニバンは他に見当たらないのでこれに乗って行くことにする。15分ほど待つとひとり客が来る。まだ...

  • 2016-01-09
    老集寨から老孟(老勐)に行き、マーケットを見学後、元陽に行く

    老集寨から老孟(老勐)に行き、マーケットを見学後、元陽に行く 老孟(老勐、ラオモン)の日曜市を見に行くのに朝6時30分に宿を出てバスが停まっているところに行く。金平行きと元陽行きのバスが停まっているがどちらもまだ運転手が来ていないようでドアが閉まっている。 寒いので米線を食べて待つ。金平行きは7時発なのだが7時を過ぎても運転手が来ない。そうこうしているうちに7時...

  • 2016-01-07
    者米から歩いて山を越え老集寨へ

    者米から歩いて山を越え老集寨へ 昨日、者米からの老勐行きバスの時間を聞いたら道の状況が悪く現在は運行されていなといわれた。明日、老勐では定期市が開かれるので明日の午前中できるだけ早い時間に着きたいのだ。者米からバスで老勐に行くには金平に戻り、翌日の朝、老勐行きのバスに乗る。しかしこれだと老勐に着くのは早くても昼頃になってしまう。困...

  • 2016-01-06
    者米のマーケット

    者米のマーケット 者米では日の干支が龍と狗の日に定期市が開かれる。8時半にマーケットを見に行く。まだ朝が早いのか人が少ない。 食堂も準備中。 豆乳と油条(揚げパン)を食べる(2元、40円)。前のおじさんは朝から揚げパンを3つも食べている。 9時半頃になると人が多くなり賑やかになる。タイ族が多いが民族衣装はスカートだけ。 アー...