国道320線を420キロ歩き昆明から大理へ

国道320線を420キロ歩き昆明から大理へ

東チベットを目指して昆明から歩き始める。昆明から大理までは国道320線を歩く。だらだらと見所のない埃っぽい土地が400キロ以上も続くので地図を見たときにこの区間は退屈そうで歩いてるうちに嫌になってやめてしまいそうだなと思った。歩き始めから難所だ。

この420キロを歩ききれば車道を歩くだけではなくたまには山道を歩いて東チベットまで行く体力も付くのではないかとトレーニングのつもりで歩くことにする。


昆明から安寧

昆明から安寧

上海を2日前の18時35分に出発した列車は36時間かけて定刻の6時48分に昆明に到着した。駅を出て早速歩き始める。

昆明の街の外れまでは粉塵が舞う高架下を歩く。中国の街は埃っぽい。黄砂というのもあるのだろうが、道路や建物を作る時に掘り返した土砂を路肩に置きっ放しにするのでそれが風に吹かれて舞い上がり街を埃っぽくしているのではないかと思う。少なくともぼくは路肩から舞い上がる埃で十分に埃っぽくなった。

粉塵の舞う道を歩くこと2時間、街の外れでまで来る。ここからはとりあえず安寧を目指して歩く。5月だというのに日差しが強い。道はだだっ広く交通量も多い。午後5時、安寧に着く。昆明から安寧まで33キロと標識に書いてあったがだいぶ近く感じた。1泊30元(600円)の旅舎に宿を取る。


安寧から楚雄

安寧から楚雄 安寧から楚雄まではおおよそ150キロ。5日で着ければいいなと思いながら出発。

だだっ広い国道320線を歩く。日陰がないので日差しに体力を奪われる。途中の町でコーラを買って飲む。身体が糖分を欲しているのか数年ぶりにコーラを飲んだ。草铺という町から立派だった国道320線も道が細くなり田舎の幹線道路になる。5時頃、歩くのをやめて道から少し入ったところでテント泊。


安寧から楚雄, 1 2日目。朝起きると雨が降っていた。歩き始めてしばらくすると道はゆるやかな登りになり、数時間歩くと下りになり、また平坦な道が続く。晴れたり雨が降ったり、合羽を着たり脱いだりしながら歩く。6時までたっぷり歩いて禄豊(禄丰)に着く。道すがらなんども看板を見た1泊20元(400円)の宿に泊まる。


安寧から楚雄, 2 3日目、4日目。だいぶ山深くなってくる。足の裏が痛くなる。2日とも道から少し山を登ったところでテント泊。山の平な場所は大抵お墓になっている。ぼくもできれば平な場所で寝たいので迷惑かとは思うがお墓のとなりにテントを張らさせていただいた。


安寧から楚雄, 3 5日目。朝6時半から歩き始める。楚雄まで12キロ程度なのでのんびりと歩く。10時半、楚雄に着く。楚雄駅近くの賓館に宿を取る。トイレシャワー付きの40元の部屋を35元(700円)で泊まらせてもらう。


楚雄から祥云

楚雄から祥云 楚雄から祥云まではおおよそ150キロ。6日間くらいの予定で歩く。

1日目。楚雄は市内から出るのも結構な距離があった。市内を抜けてしばらく歩くと古い民家が増えてくる。民家の壁に松茸がでかでかと書かれている。そういえば知り合いがこの先にある南華という町は松茸の産地として有名なところだといっていた。残念なことに今はまだ5月で時期でないらしい。夕方まで歩いて採石場の跡地のような場所でテント泊。

2日目。朝6時から歩き始める。山の樹々は松ばかりだ。そこかしこに松茸の絵が書かれている。松茸というのはこの土地ではどうも大変にありがたいもののようだ。昼前に南華に着く。ここで一泊するつもりだったがまだ昼前なのでもう少し歩くことにする。夕方、道から山に登りテント泊。松を植えるのに他の樹々は伐採されたのか松しか生えていない。松以外は草くらいしか生えていないのでテントを張るスペースがたくさんあり助かる。

3日目、4日目。だいぶ登り下りが多くなる。日差しも強く暑い。商店を見かける度に5角(10円)のアイスを買って食べる。2日かけて下庄という町まで歩く。下庄は平野にあるそこそこ大きな町。2日とも松が植林されている山でテント泊。

5日目。連日30キロ以上歩いているので足の裏が痛み思うように歩けない。祥云まで最後の4キロは休み休み足の裏をかばって歩く。昼頃、祥云に着く。50元の賓館に宿を取る。


祥云から大理

祥云から大理 1日目。大理まで65キロ。祥云の街を抜けしばらく歩くと墓石の加工場が並ぶ。石はきっと大理産の大理石ということになるのだろう。しかし切ったり削ったりするときに出る石の粉であたりの山は白くなっている。峠を登るのに道が大きく回り込んでいるところを山道を登ってショートカット。登りきったところでテント泊。


祥云から大理, 1 2日目。道は下りになる。昼頃、平野にでる。大理が近づいてきたので道幅が広くなる。夕方、大理の新市街・下関に着く。大理駅近くの旅館に宿を取る。30元(600円)でトイレシャワー共同のシングル。


祥云から大理, 2 3日目。8時頃から歩き始める。国道320線から省道221線に入り大理古城まで歩く。11時に大理古城に着く。


昆明から14日間歩いて大理に着いた。休んだ日もいれると19日間。