中国・ベトナム国境 河口・ラオカイ

2015年8月に中国側の雲南省河口とベトナム側のラオカイ省ラオカイとの国境を越えた時の情報です。

2015年12月 更新

中国側 河口

中国側 河口

国境・イミグレーション

広齢路(广龄路)の北側の突き当たりに国境のイミグレーション、税関がある。1階が入国手続き、2階が出国手続きになっている。国境が開いている時間は8:00〜23:00(中国時間)。

交通

市内・河口北駅、市内・バスターミナル間をバスが運行している。駅、バスターミナルから市内に行くバスはないというタクシーの運転手がいるので注意。

バス

バス

河口のバスターミナルから河口市内(国境周辺)までは4キロ程度ある。4路のバスでバスターミナル(新客运站)から市内に行ける。バスの車体には4路ではない番号(5路など)が書かれている場合があるので注意。運賃は1元、所要15分程度。運行間隔は30〜60分程度。市内の南端が国境。

バスターミナル前にバス停があるがそこには停まらずにバスターミナルの建物を出て左側のスロープ辺りに停まる。

市内からバスターミナルまでは濱河路(滨河路)と文明街の交差点からバスが出ている。

元陽

6:10、9:00発 所要4時間半 48元 (元陽の旅行情報)

金平

6:40、7:40発 所要4時間 46元 (金平の旅行情報)

列車

列車

市内(越南街)と河口北駅を運行している市バスがあり、 市内から河口北駅までは濱河路(滨河路)と文明街の交差点からバスが出ている。朝と夕方は1時間に1本程度は運行しているよう。運賃は2元、所要20分程度。運行時間 5:30〜23:55。河口国際公萬からも河口北駅行きのバスが出ている。

河口北駅からは列車の着く時間には市バス(越南街行き)が多数待機している。

河口国際公萬(人民路2号、人民路が国境の手前で左に曲がり線路を渡ったところ)の1階に列車のチケット売り場があるので河口北駅まで行かずにチケットを買える。

営業時間8:00〜17:00。

昆明

9:32、12:45、15:45、22:48発、所要5時間半〜6時間(22:48発の便は7時間20分) 硬座70.5元

両替

銀行・ATM

天香街に中国銀行(天香街金汇大厦1-4号)がある。ドルのキャッシュとトラベラーズチェックの両替可。ATMでキャッシングできる。

中国元・ベトナムドン

文明街に両替商がいる。膝の上にバックを載せてプラスチックの椅子の上に座っている。レートは100元が345,000ドン(2015年12月)。

ベトナム側 ラオカイ

ベトナム側 ラオカイ

国境・イミグレーション

国境が開いてる時間は7:00〜22:00(ベトナム時間)。

交通

国境からラオカイ駅、バスターミナルまでは2キロ程度。国境からラオカイ駅までを市バス No.3が運行している。バスの停留所は国境を出て中国側に50メートルほど行ったところにある。

ラオカイからの交通

ラオカイは郊外(市内から12キロ)に新バスターミナルができ多くのバスは新バスターミナルから発着する。ハノイ、バックハー、サパ行きのバスは旧バスターミナルからも発着する。新バスターミナルまでは旧バスターミナルに停車する市バス No.2で行くことができる(所要15分、7,000ドン、旧バスターミナル内に停留所がある)。

ハノイ

旧バスターミナルと新バスターミナルから1時間に1本程度バスが出ている。220,000ドン程度、所要5時間。

ラオカイ駅から9:50、20:15、21:05にハノイ行きの列車が出ている。所要9〜10時間。ハードシート 110,000ドン〜、ハードスリーパー 280,000ドン、ソフトスリーパー 385,000ドン。

サパ

ラオカイ駅から市バス No.1がサパまで運行している(28,000ドン)。新バスターミナルとサパを運行している市バス No.2が旧バスターミナルに停車する。サパまで28,000ドン。

バックハー、デンビエンフー、ライチャウなど

バックハー行きのバスは旧バスターミナルから出ている(1日10本程度、60,000ドン)。デンビエンフー、ライチャウ、ハザンなどへは新バスターミナルから出ている。

両替

銀行・ATM

国境を出て中国側に100メートルほど行ったところにAGRIBANKがあり、ドルと中国元の現金が両替ができる。ATMでクレジットカードによるキャッシングもできる(手数料22,000ドン、引き出し上限300万ドン)。