立碧から峠を3つ越えて俄亜大村へ

立碧から峠を3つ越えて俄亜大村へ 10時前に四川坪子から立碧に着いたのでそのまま俄亜に向けて歩くことにする。立碧で俄亜までの道を聞くと俄亜までは3つ峠を越えるらしい、とりあえずは村の上から出ている道を道なりに歩いていけとのこと。


立碧から峠を3つ越えて俄亜大村へ, 1 急斜面を登って村から俄亜に行く道に出る。道はバイクが通れる道でわかりやすい。山の中に進んでいくと豚がたくさんいる。これは家畜なのか野生化してしまったものなのかと考えながら歩いていると、どうも道を外れてしまった。木の枝がのびていて歩きにくい細い山道を登って行くと開けた場所に出た。そこでどうにか俄亜に行く山道に戻れた。


立碧から峠を3つ越えて俄亜大村へ, 2 1つ目の峠を越えて下ると集落がある。集落からまた登り。細い山道だがバイクに乗って下りて来る人がいる。バイクというのも思っているより条件を選ばないようだ。しかしバイクよりも馬を連れて荷物を運んでいる人が圧倒的に多い。この辺ではまだまだ馬が主要な輸送手段のようだ。


立碧から峠を3つ越えて俄亜大村へ, 3 2つ目の峠を越えて下るとまた集落がある。集落の子供たちにどこに行くのか聞かれる。俄亜に行くというと、ここからあと2時間だという。いくら何でも2時間は無理のような気がする。集落を抜けるとすぐに登り。1時間半くらい登ると峠に着く。やはり2時間で俄亜まで行くのは無理そうだ。今日はここにテントを張って、明日、俄亜に行くことにする。


立碧から峠を3つ越えて俄亜大村へ, 4 朝7時から歩き始める。ひたすら下り。歩く道とバイクの道とが入り混じっていてわかりづらい。バイクの道といっても歩く道とたいして変わらないが急斜面や大きな石がごろごしているところを迂回している。


立碧から峠を3つ越えて俄亜大村へ, 5 1時間ほど下るとぽつぽつ民家や畑がある。チベットの石で造られた家と同じような家。農道などが出てきて道がわかりづらくなる。


立碧から峠を3つ越えて俄亜大村へ, 6 2時間ほど急斜面を下ったり、集落を通ったりする。最後は沢を下り、10時前に俄亜大村に着く。