元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 3日目

元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 3日目 朝7時過ぎに勐腊のバスターミナルに行くとやはり今日はフエサイ(会嗮)行きのバスはないとのこと。仕方ないのでルアンナムター(南塔)まで行き、フエサイ行きのバスに乗り換えることにする。

9時のバスでルアンナムターに向かう(46元、所要3時間15分)。

出発してすぐに荷物を載せるのに20分ほど停車したが、バスターミナルを出発してから1時間半で国境に着く。ルアンナムターでフエサイ行きのチケットを買わないといけないのでイミグレーションの前にいる両替商に両替してもらう。100元が125,000キープ(2015年12月)。

中国側のイミグレーションで出国を済ませバスが来るのを待つ。バスに乗り今度はラオス側のイミグレーションに行く。やたら中国人がもめているが、ぼくは問題なく入国できた。


元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 3日目, 1 10時20分、国境を抜けてルアンナムターに向けて出発。11時15分、バスはルアンナムターの町中まで行くようだがルアンナムターのバスターミナルで降りる。

12時半のボーケオ(フエサイ)行きのチケットを買う。時間的に間に合うか心配だったがだいぶ余裕があった。ルアンナムター・ボーケオ(フエサイ)行きのバスは9:00、12:30、16:00発。所要3時間程度、60,000キープ。


元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 3日目, 2 12時半、ボーケオに向け出発。山並みが随分なだらかだ。

中国に比べたらとってものんびりしているな。

15時45分、ボーケオに着く。フエサイ行きのソンテウに乗る(15,000キープまたは60バーツ)。フエサイに着き国境に向かうと国境が閉鎖されてる。そういえば橋ができたとか何とかで国境の場所が変わったとかだいぶ前に聞いたような気がする。近くにいた人に聞くとやはり国境の場所が変わったそうだ。

フエサイの町に待機してるトゥクトゥクはなかなか値引きしてくれないが、流しのトゥクトゥクは値引きできるのでフエサイから国境の方に歩き始めてトゥクトゥクが来たら乗せてもらうことにする。

しばらく歩きツーリスト街を過ぎたあたりでトゥクトゥクが来たので値段を聞くと100バーツだという。交渉をして50バーツで行ってもらう。


元陽から緑春、江城、勐腊、フエサイ、チェンコーンを経由してチェンマイまで大移動 3日目, 3 ラオスを出国するとバスに乗らないとタイ側のイミグレーションまでは行けないという。25バーツ払ってバスでタイ側のイミグレーションに行く。

タイに入国しようとすると、何故か別室に連れて行かれる。ぼくのパスポートにはタイの入国スタンプがたくさん押してありしかもチェンマイの日本領事館で発行されたものなのでビザランを疑われているようだ。

タイに来るのは今年1回目なのでよく調べてもらえば大丈夫だと思うのだが、昔の国境に行ってしまったりして時間をロスしている上に更なるロスなので今日はもうチェンライに行くのは無理そうだ。30分以上、パスポートを見たりカタカタとパソコンのキーボートを操作していたが問題なく30日のスタンプをもらえた。

しかしもう18時なのでチェンライへ行くのは無理だなと思っていたらチェンライ行きの国際バスが止まっていたので値段を聞くと300バーツ。ラオス側のチケット売り場で見たら225バーツだったので随分ぼってくるではないか。

チェンコーンまで国境に待機しているトゥクトゥクで行こうとしたらトゥクトゥクも先ほどのやり取りを見ていたようで200バーツと足元を見てくる。チェンコーンまで10キロ程度だろう、その程度で足元を見られても困るのだ、10キロぐらい全くウォーキング・ディスタンスなのである、ぼくにしたら。今日中にチェンライはもう無理になったので、のんびり歩いてチェンコーンに行くことにする。幹線道路にでも出たら何かしら走っているだろうからそれに乗ればいいかと。

国境から10分ほど歩くとサムロー(三輪バイク)が来たので値段を聞くと80バーツ。値切って40バーツでチェンコーンのバスターミナルまで行ってもらう。

バスターミナルで一応チェンライ行きのバスがまだあるか見るが当然ない。別のサムローが無料でゲストハウスまで乗せて行くというので宿を探すのも面倒なので乗せて行ってもらう。

随分ヒッピーなゲストハウスに来てしまった。1泊なのでいいかと思い、100バーツのドミに泊まる。串焼きともち米を食べる。ゲストハウスのバーの音楽がうるさかったが早々と寝る。

何だかいろいろ予定変更が続く日だった。情報がなくても旅行はできるが時間とお金が余計にかかる。自分の行く場所ぐらい事前に少しネットで調べた方がいいのではないかと思ったが、計画通りの旅行というのもつまらい気もする。旅行というのもいろいろ悩ましい、これが旅なら情報なんてはなから必要ないのだろうけど。