昭通を散策

昭通を散策 昭通は雲南北部にある街で、市の北と西は四川省に接していて、東は貴州省と接している。 非常に少数民族の多そうな土地だが、街中で民族衣装などを着た人を見かけることはあまりないらしい。

巧家から夕方、昭通について大通りから少し奥まった宿に部屋を取り、街歩きに出かけた。


昭通を散策, 1 緑色の看板が多い。緑色というのは回教のお店ということだ。この辺は回教徒の町なのかもしれない。


昭通を散策, 2 市場があったので入ってみると、羊肉の市場のようだ。やはり回教徒が多く住む一画なんだな。


昭通を散策, 3 裏路地に入ると古い建物が多く残っている。


昭通を散策, 4 食堂などは見ただけで漢族の店か、回教徒の店かわかるけど、 家を見ただけでは漢族の家なのか、回教徒の家なのかはわからない。


昭通を散策, 5 この路地にはお茶屋さんが多い。


昭通を散策, 6 入り口に石を置いている家が多くあったが、風水かなにかなのかな。


昭通を散策, 7 「为人民服务」と書いてある。よくわからないが文革時代の建物といった感じだ。


昭通を散策, 8 回教徒の一画から北に歩いて行くと、東正路という路地があり、市場のように店舗や露店が並んでいる。


昭通を散策, 9 この辺りが昔は城区だったようだ。


昭通を散策, 10 小吃屋(軽食)があったので涼粉を食べる。泡菜(塩水で漬けた漬物)が載っていた。


昭通を散策, 11 東正路ということだったので西に行くと、古城の中心に向かうだろうと思い西に行くと、 新しい古城に出る。

その後もぶらぶらと歩く。昭通は回教徒を街のようだった。