ちょこっとデリー

ちょこっとデリー ひょんなことからJALのマイレージを手に入れた。 使わないとあと数ヶ月で失効するというので、成田・デリー、バンコク・那覇のチケットを予約した。

デリーからラダックのレーに行き、トレッキングしまくりの旅行の予定なのだ。

日頃LCCしか乗らない身としては、JALの飛行機というのはなかなか快適なものだと感心する。 しかし自分のお金で乗るかとなるとどうだろう。やはりケチなぼくはLCCということになりそうだ。 陸マイラーとしてマイルを貯めて乗るというのはあるかもしれないが、 きっと陸でそれなりにお金を使わないと貯まるものでもないのだ。 陸の経済とほとんど関わりなく生きている身としては陸マイラーも難しい。

夕方6時前、デリーに着く。明日の朝6:30の飛行機でラダックのレーに行くので、 デリーには13時間程度の滞在。

空港を出て、地下鉄でニューデリーに行く。 しかし空港を出てから地下鉄に乗るまで、 ぼったくり旅行代理店などのインド人がいっさい声をかけてこない。 インドも昔のインドと比べたら、ちっともインドではないようだ。

地下鉄に乗り終点のニューデリーで降りる(60ルピー)。 駅からメインバザールに向かう。 ニューデリーの列車の駅を越えてメインバザールに向かおうとすると、 インド人が「駅にはチケットがないと入れない、どこのホテルに泊まるのだ」といってくる。 無視して駅に入る。やはりインドのようだ。


ちょこっとデリー, 1 メインバザールに宿を取り夕食。40ルピーでタリーを食べる。 ちっともおいしくないが、 とってもインドだ。

11時近くまで、ぶらぶらと歩いて宿に帰る。